スポンサーリンク

バレットウィンカーを買ってみた!4個セット送料込で2400円の安物

近日中にナンバー取得予定のバルカン用にバレットウィンカーの安物を購入してみたのでレビューしてみます。

どノーマルのバルカンのあまりにも大きいウィンカーと、カワサキの年数が経ったウィンカーがポッキリと折れちゃうイメージが強すぎるものでw

なんと4個(予備のスモークレンズ付き)で送料込で2400円というシロモノ・・・

最悪配線のやり直しなども含めて考えながらポチッとしてみました。

どうせメッキでも安物は錆びるのでブラックにしました

購入したのは楽天のこちら

メッキ、ブラックから選べてどちらでもスモークレンズが付いてきます。

4個セット(一台分)送料込で2400円

自分の場合はメッキが良かったんですが、すぐ錆びるだろうなということでやっぱりブラックにしておきました。

発送も早く翌日には到着しました。

開封

とりあえず開けてみると、

しっかりと本体4個、スモークレンズ4個入っていました。

点灯確認もしてみましたが、

4個とも「とりあえず、現状では点灯しました」

いやぁ、こういう時にもジャンプスターターってものすごく便利ですよ。

確認作業

各部分をじっくり観察してみることにしました。

まずは配線から

バレットウィンカーから出ている配線は、プラス配線マイナス配線の2本。この個体は青がプラス配線で、緑がマイナス配線のようでした。(全て同様かどうかは怪しいので確認してください。)

配線の長さは約20cmほど。ギボシも最初からつけられているので親切といえば親切のような、安っぽいといえば安っぽいような。。。まぁ値段が値段ですから気にしない。

あと、ボルトを締めた際に使った工具のせいで塗装面が剥がれている箇所は全部のウィンカーにありました。

レンズを外してみたところ

本体、パッキン、レンズ、本体のカバーという構成ですが、

「明らかにパッキンは怪しいですw」

おそらく絶妙に取り付けないと多分浸水すると思います。いや、絶妙に取り付けても少なからず浸水しそうです笑

この辺りは同じ形状のパッキンなども市販されているので、しばらく様子見です。

また、ついでにバルブは。。。

12Vの10W球でした。

バルカンのノーマルは23Wなので交換してあげないとハイフラになってしまうので、交換する際にノーマル球と入れ替えることにします。

また、バルブは色付きではありませんでしたので、スモークレンズに交換する際にはウィンカー用の色付き球も購入する必要がありそうです。

ボルト側の配線

固定部はM10が使用されていますが、ボルトのみしか付属していませんでしたので、ワッシャーとスプリングワッシャーくらいは追加で購入した方がいいと感じました。

これは取り付け前に購入予定です。

あと

配線がパッキンも何もない状態で通されていますので、何かしら処理をしておかないと耐久性がかなり残念な結果になりそうなので、位置キメが済んで固定の際には絶縁テープで処理するか、なんらかの防水対策はしておいた方が良さそうです。

雨の日に積極的に乗らない人ならアリかも

自分の場合は雨でもなんでも乗りますので、この商品に若干の不安を覚えますので細工する予定ですが、

雨の日には乗らないよー。

という方には案外アリかもしれません。

多分配線の部分のみ確認しておけば大丈夫っぽいです。

まとめ

車両が到着してから、取り付け場所と配線の取り回しを考えてからの取付になりますので、実際の耐久性などに関しては未知数ですが、値段を考えたらこんなものでしょう。錆びることを前提でメッキではなくブラックにしてあるのでタッチアップも簡単ですし。

最悪の場合、水が入らないように隙間を全て埋めてしまって、バルブが切れたら本体ごと交換してもいいレベルの金額ですから・・・

とりあえず、全ての判断は車両に取り付けてから・・・という感じでしょうか

スポンサーリンク
関連記事