スポンサーリンク

純正エンブレムを結局バルカンのタンクに貼り直した件

昨日

ステンシルプレートを作成して、タンクにステンシルしようかどうか色々考えていたんですが、 →ステンシルプレート作成の記事

が、

「とりあえず純正エンブレムを貼り直し」

することにしました。

エンブレムもUSAFのロゴも似ていて大差ないんです・・・

それならとりあえず、しばらくは後戻りできる純正エンブレムで行ってみようと。

純正エンブレムかステンシルかめちゃ悩んだ

大したことで悩んでいるわけではないんですが、

タンクに純正エンブレムを貼り直すか、ステンシルでロゴを入れるか?

で、一晩悩んでいたんです。

結局、

とりあえず

純正エンブレムを貼り直しておくことにしました。

何もないのもそれはそれでいいんですが、まぁなんとなく雰囲気でエンブレムを貼り直しました。

理由は至ってシンプル

純正エンブレムを貼り直すことにした理由は、

「純正エンブレムを剥がしてステンシルで塗装することはできる」

「ステンシルを剥がして純正エンブレムに戻そうとしたら、塗装剥がしたりちょっと面倒」

と、

純正エンブレムとステンシルしようとしていたUSAFのロゴって似てるから、似てるのならとりあえず純正でいいんじゃないか?」

単純にこの理由からです笑

作ったステンシルプレートは後から使おうと思えば使えますしね。

貼り直し作業

昨日仮で貼り付けて見たときと同じように、ザクッと位置決めをします。

位置を決めたら、タンクのRに合わせてエンブレムをかるーく曲げておきました。

で、両面テープで裏面を覆い、

しっかりと貼りつくことを祈って、少し温めて・・・

で、

剥がした時に元の位置を覚えておけばよかったんですが、とりあえずこんな感じだったんじゃないか?というあたりに貼り直しておきました。

まぁ、見た目というか純正エンブレムなので何も全く違和感はなし。

多分、誰も何も気にしない感じに普通に付いています。

ただ、エンブレムを

「つや消しクリアか、つや消し黒で塗装しようと思っていたのを忘れていました・・・」

まぁ、もう付けてしまったのでしばらくはこのままでしょうw

まとめ

とりあえず、今の所は大きく触ることはしない予定?なので、これからしばらくは点検作業が続くことになりそうです。

現状での予測は・・・

  • ブレーキパッド(要交換)、合わせてブレーキオイル交換
  • エアクリーナー(微妙なラインですが、できれば交換したいレベル)を交換か清掃か
  • キャブの微調整
  • プラグ交換(先日オーバーフローしまくりにつき何度カブらせてライターで炙ったかわからないw)

この辺りは最低しないといけない感じです。

というか、

バルカンのプラグ交換する時には

「車載工具の純正のプラグレンチ」

が、最強なんですね・・・。

KTCの16mmのプラグソケットが役立たずです。

スポンサーリンク
関連記事