バルカン ファットドラッグマフラー70φ直管の排気音

中古品で購入したファットドラッグマフラーですが、今入っているサイレンサーの確認と、より消音できそうなのか?どうなのか?というところを確認しておきたかったので、

「サイレンサー抜いてみました。」

本当は普段から抜いたままで使えるかどうか音量を確認したかった。

スポンサーリンク

サイレンサー抜きます

もともとサイレンサーが入っている状態がこちら

マフラー下部に六角ボルトで固定されているようなので外してみました。

若干マフラーに凹み傷などがある為になかなか頑固で抜くのに少し苦労しました・・・

まず一本・・・

まだ暗くなっていませんw

なんとか2本目が抜けました。

夕方突然始めてしまった為に、暗くなり始めました・・・

外して念のために動画記録しようと思ったのに・・・

で、抜いたサイレンサーを確認してみると

こんな形状で入っていました。

消音材を追加しようと思えば、周りにグラスウールやステンレスのたわしを巻いてあげるというよりはサイレンサーの奥側に無理やり突っ込む形しか取れなさそうです。

まぁ、2年後の車検前に一度音が下がるのかどうか試してみたいと思います。下がらなかったらノーマル戻しですね。

あんまり大差なさそうですが・・・w

せっかくなのでサイレンサーありと直管の動画比較をしてみます

暗くなってきている為に見えにくいですが、撮影場所は同じ場所で撮影しています。

実際にはもっとサイレンサーあり、無しで体感できる差があったんですが、やはり動画では難しいですね・・・

ファットドラッグマフラー70φのサイレンサーを抜いて直管にしてみると・・・

  • 音質は確実によく感じる
  • より低音が強く感じる
  • 排気音は当然の事ながら2割増くらいアップ
  • もともとうるさいので直管でもいいんじゃないの?とか思えてくる

明らかに、

どちらで乗りたい?と聞かれると、

「直管〜」

と即答できるような排気音でした。

というかですね、というかですね・・・

やはりファットドラッグマフラーってもともとサイレンサーがついていようが排気音は大きいので、むしろ直管で乗るのもありなんじゃないの?

とか思い始めた自分がいます。

ひとまず、そんな気になってしまう前に動画を記録してサイレンサーを元に戻しておくことにします。

ファットドラッグマフラー70φサイレンサーありの状態

以前撮影してある通常時アイドリングでのバルカンの排気音です。

時間帯は明るい時間帯ですが、停車させている位置は全く同じ位置で停車させてあります。普段使っているアイドリングの状態で撮影しましたので比較する為に

バルカン 400

  • ファットドラッグマフラー70φ
  • 社外エアクリーナー&ノーマルエアクリーナーBOX
  • サイレンサーあり
  • 普段のアイドリング回転数

の状態です。

この状態でも、ステンレス製の50φのドラッグパイプマフラーに比べると少し太めな音になっていると思います。

ファットドラッグマフラー70φ直管での排気音

サイレンサーを外して直管にした状態でのファットドラッグマフラー70φの排気音です。

条件はサイレンサーをつけた状態と全く同じです。

夜なので見えにくいんですが、ほぼ同じ位置から撮っています。

動画では少ししか差が無いように感じるんですが、実際のところは低音がより強調される感じで400ccにしてはかなり響いてくるような排気音に変わりました。

鉄素材の反響音がはっきりとわかるレベルで大きくなります。

普段から直管で大丈夫かどうか?という点で考えると、

「ただでさえ大きめな排気音にさらに大きめな反響音が加わる」

感じですので、微妙な線です。。。どっちにしろ音は大きいからどっちにしろ一緒じゃ無い?

とも言えるw

ただし、70φと太い為にトルクがなくなり、低速スカスカになる可能性も捨て切れませんし、キャブのジェット類の調整も必要になるかもしれません。

ただ!

音質的にはかなり納得の排気音だったので、

「サイレンサー、また明日つければいいか・・・」

から

「サイレンサー、しばらく外したままにしよう」

になって

「サイレンサー、外しておこう・・・」

という流れになっててしまうのが見えてきたので、勢いのあるうちに元に戻しました。。。

まとめ

逆から考えてみると・・・

直管の状態から排気音を小さくする為にサイレンサーを付けた。

としたら

おそらくそれほど大きな効果は感じにくいと思います。

むしろ

「もう少し静かだったらいいのにな〜」

と思ってしまうくらいかもしれません。

また、今度時間がある時に現在のサイレンサーでもう一段消音するのを試してみようかと思います。

やばい、

直管にしておきたい病が発病したかもしれませんw

スポンサーリンク
関連記事