スポンサーリンク

IQOS(アイコス)を今更買ってみた

自発的にアイコスを買った。

というよりは、

知人「すぐ手に入るけど買っとくやろ?」

と半ば強制的に買ったというところが実際なんですが、今更ながらにアイコスを買ってみたわけです。

買うつもりは一切なかったので事前情報全く無しで手に入れることになりました。

本体で10000円くらいするんですね。高っかw

カードリッジというかタバコというのかよくわからないんですが、それも普通のタバコと値段同じという。。。

世の中の流れでしょうか?

どんどんタバコの値段が上がり、

喫煙スペースなるものが登場し、

全館禁煙になるレストラン、

小池知事は自宅や車内での喫煙を規制する法律を考えているとかいないとか・・・

んー、どうしたもんでしょう

頼んだ翌日にはアイコスが到着した

知人に強制的に?注文させられたアイコスですが、頼んだ翌日には到着していたようで、

知人「着いたよ」

と連絡が入りました。

とりあえず、買いだめしてあるラッキーストライクを吸い終わり、落として破壊しそうだったアイコス用にケースを購入して到着したので受け取りに行きました。

箱から出すと同時にアイコスは落としても大丈夫なように、G-SHOCKのような頑丈っぽいケースに早速入れました。

普段はラッキーストライクを吸っているのでマルボロ系な味が気になるところではあるんですが、とりあえず試してみることにします。

とりあえずアイコス本体以外を箱から出して付属品をみると、

  • 充電器
  • クリーニングキット
  • 説明書類

ざっとこんな感じで入っていました。説明書類は後で暇な時に見ることにして・・・

ヒートスティックなるものを買ってみた

「ちっさ・・・」

「短か・・・」

第一印象は当然これ。

何種類かあるみたいですが、とりあえず一番最初に買ってみたのは、

店員さんに聞くと、一番タバコっぽいという

「レギュラー」

普段はもともとラッキーストライクだったために一気にスカスカな吸い味になるとモチベーションが保てなくなるな。と思ったので・・・w

そして、

普通のタバコっぽいモノの中でも軽めに該当するらしい?

「バランスドレギュラー」

も、試しに買ってみました。

アイコス本体とヒートスティック2箱ですでに11000円。最初は高くついちゃいますね。

レギュラーとバランスドレギュラーを吸い比べしてみた

前提として

今まで吸っていたタバコは

ラッキーストライク

  • タール:11mg
  • ニコチン:1mg

というキツい部類に入るであろうタバコです。

あと、味的にマルボロ系は苦手で、セブンスター系もマイルドセブン系もあまり好きじゃないというような感じです。

タバコの味って結構好き嫌いが別れると思うんで、

アイコスのヒートスティックがマルボロ。

ここに少しだけ引っかかっていました。

味がダメならアイコスがダメになっちゃうのでニコチンやタールよりも味が合うモノ。

じゃないとダメですよね。

とりあえず

レギュラー

「んー、なんとなくタバコっぽい」

アイコスを今更吸ってみたんですが、確かにタバコを吸っているような感じは・・・あります。

今までの電子タバコ系のような禁煙パイポ感はありませんし、タバコです。ヒートスティックに入っているものが実際にタバコの葉なためですかね?焼いているか?、加熱しているか?の違いなのでタバコとして体は認識しているように思います。

ただ、

ちょい味がマルボロ系な感じがして好きではないかもしれない・・・。なんというか乾燥している感じというか、喉に引っかかる感じがマルボロっぽいというか、なんと言えば良いんでしょうw

一番タバコっぽいというヤツが、ちょっとダメかもしれませんw

少し危険なオーラが・・・

キツさもそうですが、味は重要です。

次に、

バランスドレギュラー

「こっちの方がマルボロ感が少なくて良いかも知れない!!」

全く期待していなかったんですが、こちらの方が薄いためか、個人的に感じるマルボロ感というかマルボロの味が強調されていないので、

「こっちの方が続きそう」

こんな感じがします。

もともと、レギュラーにしてもバランスドレギュラーにしてもラッキーストライクと比較すると軽い印象は否めないので、軽さはあまり問題ではありませんでした。

「やはり味」

6種類あるというヒートスティックの中でまだ2種類しか試していないんですが、バランスドレギュラーが自分の中で勝ち残りました。

今度買う時は、

スムースレギュラーとかいう味もあるようなので、これと比べてみたいと思います。

人それぞれタバコの好みは別れますから、やはり一概にどれがオススメ!とかはわからないものですね。

気になるところ

持ち歩くべき一式だと思います。あと必要に応じて充電器が必要になるでしょうか・・・

本体は、頑丈ぽいケースに入れてあるので更にかさばっています。

が、落としても大丈夫なG-SHOCK的安心感は捨てられません。絶対落とす自信があるのでw
アイコス シリコン ケース iQOS カバー Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE iQOS ケース iQOS カバー スキンシール ステッカー シール 電子タバコ ホルダー 本体 ポーチ 20P03Dec16

普通のタバコ→アイコスに変えてみて感じることは、

  • 重い
  • かさばる
  • くわえタバコできない

重さ・・・

これはどうしようもないんでしょう。アイコス本体がかなり重量がありますし、今までのタバコよりポケットが頑張っています。

携帯を2個持ちしていた時のようなポケットの重量感です。

かさばる・・・

アイコス本体に加えて、ヒートスティックも持ち歩く必要があるために結構かさばります。

一度、アイコス本体のみをポケットに入れてヒートスティックを忘れるという失態をやらかしてしまい、吸えない事態に陥りましたw

その時のポケット内の構成は、

iPhone,アイコス、ライター。。。

アイコスを無意識のうちにライターで点火しようとしていたみたいです汗

くわえタバコができない・・・

自分はアイコスのカラーをネイビーにしました。何故かというと、バイクやらクルマやらを触っている時に汚れた手でアイコスを吸っても汚れているのがわかりにくいから!

ホワイトだと汚れたら一瞬で目立ちますし、アイコス本体を汚れたからといって気軽にポンポン買い直すこともできません。

ふとクルマに乗りながらアイコスを吸おうとして、

「あ、これずっと持っていないとダメだw」

アイコスの重さのために今までのようにくわえタバコができないことを知りました。持っていないとダメなんですね。

一度くわえタバコを試してみましたが、必死にくわえていないとダメなんで使い物になりませんw

運転中のアイコス=片手運転

になってしまうんですかね。

アイコスに変えてみて良かったと思うところ

タバコを加熱式タバコのアイコスに変えてから、まだあまり日数が経っている訳ではないんですが、デメリットばかりではなく、良かったと思えるメリットも存在します。

屋内で吸いやすくなった

今までは賃貸住まいのために、タバコを外に出ていって吸っていたんですが、臭いが残らないのか?残っているとしてもわからないために屋内で吸えるようになりました。

あと、アイコスだとヤニが壁紙につかないはず?なので汚れない。

ライターで火をつけていないので火事の心配が無い!

加熱式タバコということで、ライターは使っていませんので火が出ません。屋内で吸っていたとしても、くすぶっていたり、消し忘れだったりで煙モクモクになってしまう心配が無く、これであれば昔よくあった、

「寝タバコが原因の火事」

が防げますね。寝タバコはもうしませんが・・・

ただ、

吸い終わった直後のヒートスティックは結構熱を持っているので、冷めるまでは気軽に捨てるのを控えています。

まとめ

まだアイコスに慣れていないために、ヒートスティックを持ち歩くのを忘れたり、ライターを持っていたりしますが、そのうちに慣れるでしょう。

あと、

ヒートスティックを出して、アイコスに差し込むべきところなのに、

今までの癖でいきなりあの短いヒートスティックを口にくわえるという技は、なかなかやめられずに困っています。これはしばらく続きそうです。。。

排気ガスの規制もそうですが、時代の流れを感じちゃいますね・・・

そう言えば先日バイクで実家に向かっている時に、

スピードメーターにおそらく孫であろう写真を貼り付けて全くメーターが認識できない状態でゼファーに乗っているソロの年配ライダーを目撃しました。

直線では一般道路で80km以上、コーナーに入ると30km未満・・・

「危ないな〜・・・」

フル装備で乗車しているようには見受けられましたが、装備さえしっかりしていれば安全とでも思っているんでしょうか・・・?

こういった人が事故を起こすんだろうな・・・気をつけないと。

孫の写真で安全を再認識させているのかもしれませんが、認識できていないですw

スポンサーリンク
関連記事