レインスーツ バイカーズ|BIKERS|ワークマンの一年経過後のマイナス要素レビュー

総じて、

ワークマンの

レインスーツ バイカーズ BIKERS

「カッパ」

としてのトータルバランスには満足しています。

価格帯から考えるとバイク用としては強度、機能性などかなりの高いレベルでバランスが取れている商品だと思います。

ワークマン バイカーズで80kmほど走行してみたレビュー!バイク用レインウェア
ワークマン バイカーズで80kmほど走行してみたレビュー!バイク用レインウェア
雨の通勤の際に使用しているワークマン バイカーズを長距離でテストしてみました。 普段は片道約20分ほどの走行のためイマイチ具合がわから...

ただ、

全てにおいて完璧か?

という話になるとまたこれは別の話で、

今回は一年ほど使った後の現在において、

「ここ、もうちょっとどうにかならんかね〜?」

と思えるポイントに絞って書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

基本的なバイク用レインウェアとしてはハイレベル

雨の中をバイクで走って濡れないようにする衣類。

という観点からシンプルに考えると、ワークマンのバイカーズは良くできた商品だと思います。

5800円という価格帯のレインウェアですが、一年経過した現在も濡れることなく快適に通勤や長距離移動のお供として役立ってくれています。

透湿性を犠牲にして耐水圧を15000mmと、他の同じ価格帯のレインウェアのワンランク上の耐水スペックになっているのが効果あるんではないでしょうか?

蒸れは、いくらゴアテックスだったとしても防ぎきれませんからね・・・

大雨の中の高速道路を1時間ほど走行しても問題なかったレベルのカッパでしたので、信頼して現在も使っています。

もし、これがダメになっても次同じものを買うと思います。

で、

一年ほど使っていると、

「ここなー、もうちょいと・・・」

という点も何箇所かありまして・・・w

ジャケットのファスナー下部

自分は、ジャケットの裾の部分はドローコードで少し絞ります。

バタバタ暴れられたりズリ上がったり、さらに防寒の意味では風を侵入させたくないので。

で、

その際にちょっと惜しいなー。

と思うポイントがココ

ファスナーが一番下まで付いていないのと、マジックテープのみになるので、

ジャケットの一番下のマジックテープ部分が着用中に外れていきます。

マジックテープのみではなく、生地の一番下にアウトドアウェアなどにもあるように、ボタンでもなんでもいいのでスナップできるように作ってあればそれは防げたんじゃないかと・・・

いや、素直にファスナーの長さを端まで伸ばしてくれていたら問題なかったんじゃないかと・・・

このファスナーの微妙に足りない長さの裏にどういう意図が隠れているのか聞いてみたいところです。

もちろん

ドローコードはジャケットの機能ですから絞るな!

という作りのジャケットではありません。

慎重にマジックテープで固定して、ドローコードで裾を絞り過ぎないように・・・

こんな感じで使ってますw

袖丈がサイズの割には短い気がする

自分のサイズは、

174cm 65kg

で、使用しているバイカーズのサイズは

LL

カタログスペックでいくと、170cm~180cm

ちょうどいいサイズの気持ち大きめ

くらいのサイズ感になると思うんですが、

バイカーズはサイズの割には袖が短い

です。

バイクなどの場合、両手を伸ばしているのでもう少しだけ長ければ・・・

という感じです。

ただ、袖口のマジックテープ部分はかなりしっかり作られているので、短めに感じるとはいえ、濡れやすいというほどではありません。

せっかく股下も長くしたんだから袖ももう少し。。。と思っちゃうわけです。

パンツは細身なので防寒着の上からは着用できなかったw

今度はバイカーズのパンツ。

長さも長めに作られており、外してはいるんですが膝パットが収納できる作り。

ジャケット同様生地もかなりしっかり作られているのでタフに使えています。

冬に思ったことですが、

ちょっと作りが細身が細身すぎw

バイク用という意味合いで作られているのでわざと細身に作っているのかもしれないんですが、冬場の防寒用のパンツを履いている上からはバイカーズを重ねて着ることはできませんでしたw

ジーンズの上から着用したとしてもダボダボ感は少ないパンツですから、入らないだろうなー。と予想していたんですがやっぱり無理。

オールシーズンで使うとなると最低でも2サイズは大きめを購入しないと無理な気がします。

次買うときは3Lを試着してみてから考えないとなー。

と思っているところです。

パンツのメッシュ部分は膝上まで

パンツの内側のメッシュ素材ですが、

バイカーズをお持ちの方なら

「あるある」

かもしれませんが、パンツを脱いだらこうなりますw

おそらく膝パッドの収納スペース作成の問題なのか?メッシュが膝上で終わっていて脱げばメッシュは外側に露出するし、着用する際には膝より下にはメッシュが無くて生地の内側と擦ります。

多分、メッシュ、膝より下の内側の生地はダメージを受けやすいかな・・・

もともとジャケットに比べて傷みやすいパンツ。

この辺りの作りを改善してもらえるか?

もしくは

パンツ単体での販売も考えてみてはどうでしょうか?w

パンツだけ交換用に販売していれば便利だと思うんですけどw

まとめ

ちょっとバイカーズの改善あれば・・・

と思うポイントを少しだけ書いてみたんですが、

浸水しないしっかりした首元

ジャケットを絞れたり、

パンツの裾部分もしっかり絞れる形状。

値段で考えればしっかりとバイク用として成り立っている商品なわけでしてw

バイク用品屋さんなどに行ったとしても5000円〜でこれくらい機能性が充実しているレインウェアはありませんし、ホームセンターで数千円で購入するカッパよりも遙かに濡れません。

イージスの流れを組んでいる商品ラインナップのようなので、改善されていくことを期待しています。

スポンサーリンク