スポンサーリンク

IIJmioにMNPで変えてみたら、田舎だと速い時めっちゃ速いかもしれない

先日、ついに禁断の大手キャリアからMVNO、つまり格安SIMにMNPするという決断をしてIIJmioにMNPしちゃいました。

長らくdocomoを使っていました。 2年ほど前にMNPつまり番号ポータビリティによって携帯電話のキャリアを変更することで商品券をもら...
先日 自分のケータイ(自分名義) 嫁さんのケータイ(嫁さん名義で一括請求) の2台を docomo → IIJm...
最近の雨続きで気づいたらバルカンのチェーンの油っ気が完全になくなってしまっていて 古いカブみたいなチェーンの音がしていたので取り急ぎチ...

回線速度がそこそこであればそれほど通信費にお金かけたくないですからね・・・

いわゆるガラケー、i-modeの頃だと2000円ちょいで住んでいたケータイ代金が一気に一人8000円とかそんな価格帯になってしまって、それが普通になってしまっているけどやっぱり高すぎる。

固定電話を使わないこのご時世なのでケータイが無いというのは考えられませんが、格安SIMでもなんとかなるっぽい。

IIJmioに変えてみて

先日ドコモからIIJmioに変えてみたばかりですが、

何も困ったことはもちろん発生していません。

つまり、いいってことですね。首都圏や人口の多い都市部などでは参考になりにくいかもしれません。

当方、和歌山県在住ということで、近隣エリアの方であれば参考になるのかもしれませんが・・・

通信速度も、夜の通信が増える時間帯であろう時は、

だいたいこれくらい。3Mbps前後をうろちょろする感じみたいです。

この速度であれば、ネットサーフィン、SNSあたりは特に何も不自由なく使えます。

youtubeもまぁなんとか大丈夫。huluなどの動画視聴をするとなると少しきついかなー?という速度域です。

電話の発着信に関しても特に不具合なく使えており、MNPして大正解だった。と今のところ思える結果となっています。

IIJmioの調子のいい時の通信速度は?

大手キャリアのように一定速度以上を安定してキープしているわけでは無いというところがMVNOなんでしょうか?

ばらつきはかなり感じます。

とはいえ最低限の速度はキープしているようなので、ごく一般的な使用に関してであれば問題は無い速度です。

逆に調子のいい時、速い時も存在します。

先日の休日の午前中に計測してみたところ・・・

休日のAM9:42ですね。

下りスピード 35.78Mbps

これだけ出ていれば動画視聴ですら問題なくできるレベルの速度です。

さすがにこの時間帯がピークとなり、徐々に下がっていました。

その2時間程度後にまた計測してみたんですが、

下りスピード 6.76Mbps

一気に落ちましたね。

ひとまず6Mbpsあればyoutubeの標準画質で視聴が問題なく行えるレベル。以前契約していたwimaxでそう書かれていました。

その休日の夜間にもまたまた計測してみました。

22:52の時点です。

下りスピード 10.95Mbps

休日は速度が出やすいんでしょうか。10Mbpsでていれば動画視聴もこなせる速度域です。

都市部じゃなければIIJmioは結構安定した速度をキープする

都市部だと全体的に通信速度は上記データよりも下がっていくものと思われます。

が、

人口の少ない地方エリアであれば、IIJmioユーザーの少なさからか?

ある程度の速度をキープした状態で使えるようです。

都市部データの1Mbpsを下回るような速度はどの時間帯にもみたことはありませんし、最低でも2~3Mbpsは出ている感じです。

iPhoneだとSMSはもちろん、iMessageも使用可能

iMessageもちろん使用可能です。Facetimeオーディオも。

MMSはIIJmioにはメールアドレス自体が存在しないので、これだけは使えません。

今はLineがあるからほぼLineさえ使えれば問題ないのかな・・・

今後の維持費予測は?

現在の状態はIIJmioでスマートフォン2台を音声契約して通話無料もつけている状態ですが、

現状で約6000円

将来的には最低でも2台、スマーフォンが増えることになります。

仮に今後スマートフォンが2台増えることになったとしても、

合計で約8000円

あればお釣りがくる計算になります。

データsimの追加や音声simの追加など、簡単に増減できるMVNOというのはある意味楽でいいですね。

大手キャリアだと、

約8000円×4台で32000円・・・

単純計算すると4分の1で収まる計算になります。こうやって試算してみると恐ろしい差額です。

大手キャリアさんってどれくらい稼いでいるんだ?

と思える。

MNPに金券を大量にバラまけるというのも納得できる気がします。現在でも高すぎるんでしょう。

まとめ

IIJmioの3種類あるうちのファミリーシェアプランというものを契約したんですが、その際に一点だけ問題が発生しました。

以前は複数名義でドコモでシェアパックを組んでいた。

それを

同じ感覚でIIJmioのファミリーシェアプランに変えるつもりでいたんですが、

ファミリーシェアプランの中で使いたい音声回線(複数ある場合)の名義は、全てファミリーシェアプランに契約する方の名義に変更しておく必要があるようです。

手続きの順番としては、

  1. MNPする予定の回線名義を全て同一名義(ファミリーシェアプランの申込者)にする。
  2. MNP番号を発行してもらう。
  3. ファミリーシェアプランに申し込む。

この順番になるようです。

名義を変更する前にMNP番号を発行してもらったとしても

やり直しw

名義変更は元のキャリアの内容のため、IIJmio内では手続きしてもらえませんので、自ら元のキャリアで名義変更の手続きを済ませる必要があります。

面倒ですが、一度やってしまえばあとは楽チン。通信費を押さえ込んでいけますので、大手キャリアさんの通信費の高さを痛感している方はそろそろ飛んでみてはいかがでしょうか?

大手キャリアさんのように2年縛りなども存在しないので解約月など気にしなくてもよくなりますから、

万が一戻りたくなっても戻りやすいですよー。

スポンサーリンク
関連記事