台風が関東に向かわなければ他人事?!

いつものことですが・・・

関東に台風が向かわなければ、日本のマスコミは無関心ですね。

無関心といえば言い過ぎなのかもしれませんが、明らかに情報の伝え方が違います。

日本の台風は、

基本的には西から東へ

という形で動くわけですが、当然確率的には西日本〜九州。特に沖縄。

通過、上陸する確率が高いのはもちろん後者になるにつれて確率が上がっていくわけです。

そういえば、

仕事関係でも、関東、都心方面に台風であったり大雨の情報が流れれば、

すぐに緊急時の対応が流されたりしています。九州〜関西に向かう台風や大雨の場合にはその情報が流されるのがギリギリだったり情報が一切なかったり・・・

スポンサーリンク

今回の台風5号の場合を考えてみる

台風は毎回名前がつけられるわけですが、今回の名称はノルー。

実は台風は発生する前から名前が決まっており、ネーミングのルールは下記の通り

仮に今年13号が発生するようであれば

日本名の「HATO -ハト-」

とネーミングされるわけです。

今回の8月7日の台風5号ノルーはというと、

台風5号
名称 NORU(ノルー)
大きさ
強さ
存在地域 室戸岬の南西約60km
中心位置 北緯33度00分
東経133度40分
進行方向 北東
速さ 20km/h
中心気圧 975hPa
最大風速 中心付近で30m/s
最大瞬間風速 45m/s
暴風域
(25m/s以上)
中心から90km
強風域
(15m/s以上)
中心から280km

やたらと迷走してくれています。

一週間前に台風の影響で波のサイズが上がってきてるなー。

と思っていたのに、まだ台風が到着していません。

ちなみにさすがに本日は和歌山県の各サーフポイントもクローズなようです。

マスコミも今回は若干ニュースは早め

今回の台風5号に限っての話ですが、

迷走してどっちに向かっていくのか読めなかった時期があったからでしょう・・・

いつもより早いタイミングでニュースで流れていました。

普段なら沖縄〜九州が上陸後、

当日あたりに、

「関東に台風接近の恐れ!注意!」

アナウンサー:本日の深夜から明け方にかけて関東に台風が接近する恐れがあります。強風、大雨にはくれぐれもご注意ください。

こんな感じのニュースが出てるんですがねw

関東優先の台風情報はいつも不思議に思う

最初に書いたように、

日本の台風は基本的には西から東へ。

上陸、影響の出やすさでいけば西へ向かうほどアップするわけです。

つまり、沖縄だったり九州だったり・・・

一度上陸した台風の場合は南の暖かい海で蓄えた燃料をある程度使い切った形。

仮に九州に上陸して、もう一度海を渡ってから関東に再上陸することになっても少し力は衰えています。

当然全国ニュースであれば、人口の密集している関東エリアをメインに報道するのはもちろんのことだと思うんですが、

各TV局の報道も

関東に接近しなければ他人事。

のように伝えているように感じます。

最近の異常気象によって台風や大雨で被害をもたらされることが多くなった現在。

災害対策の観点からもこの辺りの感覚を変えてもらいたいなー。

台風が日本に接近するという価値観

ニュースももちろん視聴率が必要というのは当然のことで、天下のNHKさん以外は広告収入で賄われているわけですから、

必要な情報を流す。

というのは大事なことなのかもしれません。

天気予報はもちろん各エリアごとの天気予報が流れるわけですが、台風の場合には全国的な観点から観測して各エリアごとの天気予報に紐つけられて報道されています。

これ

変えませんか?

天気予報は天気予報。各エリアごとの天気を言いたい放題予報してくれたらいいんだと思います。

天気予報と全く一線を画して台風情報を流してみてはいかがでしょうか?

  • 九州に台風●号が接近しています。
  • 沖縄に台風●号が接近し、上陸する恐れがあります。
  • 北海道に台風●号が進んでいます。

この地域別な感覚を

日本という大きな枠の価値観で捉えてはいかがでしょう?

台風●号が日本に接近してきています。

こんなニュースが流れてくれば誰もが興味を持って視聴すると思うんですが・・・

で、

進路予測はこんな経路を通ります。

とか・・・

地域的に台風が上陸する確率の高いエリアに住んでいたことがありますが、

上陸〜通過後に

「関東に台風が接近していますのでご注意を!」

というニュースはあまりいい気がしませんでした。

台風が上陸〜通過しやすい西のエリアは被害情報、関東は警戒情報。

何かおかしい気がするんですよね。

まとめ

日本を離れて台風の発生する常夏のリゾートエリアに住んでいたことがありますが、台風が発生すると1ヶ月停電になってロウソク生活になったり、水が出なくなったり、道路が冠水したり・・・

それを考えると、まだ日本って恵まれているなー。

と痛感するんですが、

それでも情報の流れ方に差を感じるので違和感満載ですよね。

台風に限らず、地震もそう。

関東視点。

情報、機能が首都圏に集中しちゃうっていうのも危険な気がするんですよね〜。

北朝鮮とかw

狙うならTOKYOでしょ?

とか言ってる本日も安全に気をつけながらバイク通勤・・・

スポンサーリンク