スポンサーリンク

バルカンのチェーンコンバート妄想|428→520|X.A.M|スプロケット

バルカンは400cc

ノーマルで使われているチェーンは428。

428といえば他の小排気量のバイクなどと同様のチェーン。TWも428だった。

何故だかわからないものの、428で146Lという細いチェーンなバルカンで、さらにリアのスプロケは62T。

標準サイズ以外の選択肢は少なく、フロントのスプロケットでギア比を変えるしか方法はない。

そしてアイドリング〜低速走行まではドコドコ感は残るものの、60kmあたりから連続音に変わるバルカンの排気音。

そのうちチェーンを交換するつもりにしていたので、前後スプロケ、チェーンを520へコンバートすることでギア比を変えやすくするということと、520へチェーンをサイズアップさせて耐久性アップを狙いたい。

というわけで、下調べをしてみました。

バルカンの前後スプロケット、チェーンは?

バルカンのノーマルサイズのチェーン、スプロケットは

チェーンが428の146L。

フロントスプロケットが18T、そしてリアが62T。リア側に関してはT数の変更は難しくノーマル一択のような状態。

ギア比を変更するにはフロント側のみ。

でもフロントのスプロケットを交換するのなら、ついでにリアも変えてチェーンも変えて520へコンバートしたい。

そんな衝動に陥りましたw

X.A.Mジャパンのスプロケット適合表によると?

最初はチェーンだけそのうち交換するつもりにしていたんですが、ポン付けで行けそうな商品を見つけたので520へのコンバートも視野に入れているわけです。

X.A.Mジャパンのカワサキ車への適合表を見ていると・・・

バルカン → 428の項目と520コンバートという二つの選択肢があることに気づきました。

品番も記載されているので、そのままの品番で520へコンバートすれば、

「後々リアで微調整もできそう」

バルカン400の520コンバートのサイズ

X.A.MジャパンのHPで確認してみると、

520チェーンへコンバートする場合には

チェーンが

520の116L。

ドライブスプロケット(フロント側)が

ドリブンスプロケット(リア側)が、

標準サイズが上記サイズで、フロント側で13~17、リア側で36~48の変更ができそうな感じで適合表には記載されていました。

上記サイズがノーマルとほぼ同等という感じになるので、自分的には

フロントで15T、リアで47Tあたりに調整して使えればなーと妄想中です。

減速比が3.13あたりになってくるので街乗りだとほぼドコドコ感が消えずに、走行にも影響が出にくそうなイメージ。

まとめ

520コンバートへの妄想がどんどん膨らんでいますが、この冬は今のチェーンで耐えられそうなので交換できるとしても来春以降でしょうか・・・

バルカンってアイドリングはいい感じなんですが、走り出すと40kmあたりまではドコドコ、60kmを超えてしまうと連続音。

こんな感じなので、そのうち・・・

でもなんだかんだでドライブスプロケットの20Tとチェーンを新品にするだけでも十分なんじゃないか?とか思ったりもしてるわけで。

そうすると

ドリブンスプロケットは純正になるので安く耐久性もある。メリットありまくりです。

タイヤ外さなくていい分このほうが楽だしな〜・・・

スポンサーリンク
関連記事