和歌山市から行ける公園リスト For Kids

自分が小さい時には公園で遊んだという記憶はあまりありません。田舎で生まれ育ったせいか、公園よりは裏山であったり何か遊べるところがどこかしらに存在していました。

時間外であっても小学校の遊具は使えましたし、今と比べると育った環境は大きく違うなーと感じます。

ただ、自分が小さい時にこういった大きな公園が近くにあったら、

「それはそれで楽しすぎるくらい楽しかっただろう」

と、思います笑

スポンサーリンク

小さい子供がいると公園は必須なんです!!!

引っ越してきてもうすぐ一年が経とうとしているんですが、こっちに引っ越してきてまず探したモノの一つが公園です。

何より我が家のチビ達を放牧できるところが必要だったこともあり、早急に探し回っては下見に行きました。

その何箇所かをご案内します。

和歌山交通公園

和歌山の免許センターに隣接する和歌山交通公園

公園でありながら、信号があったりちょいと変わった公園でした。

楽しく遊び、体験しながら交通ルールや交通マナーについて学べます。
緑豊かで、四季折々の花が咲く交通公園へ、ぜひお越し下さい。

◆自転車乗り方教室◆

初心者用の自転車乗り方教室を月1、2回開催しています。
くわしい内容や実施時間等については、交通安全協会のホームページをご覧いただくか、交通公園にお問い合わせください。(073-472-7690)

たまたま公園に行った日に自転車の乗り方教室というものが開催されていて、申し込みをしてウチのチビもなんとその日にコマなし自転車に乗れる様になりました。(確か、参加費が1000円かかったはずですが乗れる様になるなら投資ですw)

確か5歳以上という年齢条件があったんですが、サバ読んで行っちゃいました・・・・

親に教えられるよりも甘えが出せない分、吸収してマスターできる様な気がしました。見てたら2~3時間くらいあった様に記憶していますし、ある意味スパルタでしたが即日乗れる様になったらOKですよね。

〜〜〜〜下記公園ホームページより抜粋〜〜〜〜

▼公園利用案内

開園日
 年末年始を除き年中無休 (12月29日~1月3日の間のみ休園です。)
開園時間
 9時 ~ 17時
入園料
 無料

▼公園施設案内

バッテリーカー
 2分間100円(雨天の日を除き、毎日9時~16時)
おもしろ自転車
 小学校等の団体からの希望により貸出

交通遊園広場

  道路・横断歩道・グリーンベルト・交通信号機・各種道路標識等により、
四季の街を造形しています。
また、子ども用自転車と乗車用ヘルメットの貸出(無料)も行っています。

ちびっ子広場
  ブランコやジャングルジム等の遊具、砂場や芝生のある「遊び」の場です。
 休 憩 広 場
  赤レンガ舗装の広場、ベンチのある 「憩い」 の場です。

和歌山交通公園

和歌山市西18番地の1
(交通センターとなり)

無料駐車場(70台)

四季の郷公園

少し離れますが、大きな敷地で体力ある男児にオススメな四季の郷公園

四季の郷公園は、25.5ヘクタールの広大な面積をもち、“野鳥や昆虫、植物とふれあえる自然観察の森”と“花や緑のやさしさが体感できる緑花果樹苑”の2つのエリアで構成された自然と農業のテーマパークです。
緑花果樹苑には、地元の農家が心を込めて栽培した新鮮で安全な野菜や果樹などを販売する“農産物直売センター”と高さ17メートルのシンボルタワーや長さ70メートルのロ―ダースライダーがある“宝くじ遊園”のほか、“バラ温室”では多種のバラが咲きほこっています。

やはり怖さを知らないオスの幼稚園児にとって一番のアイテムは・・・・

定番ローラースライダーw

長さがあるのでついて行くと大変ですが、観察してあげるだけでいいのなら十分です。

バーベキューエリアとかもあったので色々と使い道がありそうな公園でした。

和歌山市四季の郷公園
〒640-0305 和歌山県和歌山市明王寺85
電話:073-478-0070
ファクス:073-478-3708
開園時間:午前9時~午後5時まで
休園日:火曜日(祝日の場合は、その翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

のかみふれあい公園 /紀美野町

少し走りますが、紀美野町にある「のかみふれあい公園」もわりとスケール大きめな公園でした。ただ、広すぎて大人は疲れます・・・

〜〜〜〜きみの観光ページより下記抜粋〜〜〜〜

施設案内
広々と使える オートキャンプ場や、大人も子どもも楽しめるわんぱく広場などがあります。

・オートキャンプ場
オートキャンプ場

一台分の駐車スペースを含んだキャンプサイトが20区画あり、一区画の広さは120㎡、各サイトに芝を敷き詰めており、AC電源を完備しています。
ご利用方法はこちら
・バーベキューサイト
バーベキューサイト

芝生ひろばの隣にあり、和泉山脈を一望できるスペースです。パーゴラやテーブルがあり、1サイト分のスペースにつき、道具1セット借りることが出来ます。1区画1日あたり1,540円。
・わんぱく広場
わんぱく広場

わんぱく広場に設置されている巨大遊具です。滑り台や吊り橋、フリークライム等があり、幼児から大人まで十分楽しめます。
・ふれあい館
ふれあい館

ウッドパネルの壁と鮮やかな緑色の屋根が印象的な館内では、古くから地場産品として有名な棕櫚で出来たたわしやホウキ、地元で採れた新鮮な四季折々の山菜や果物などが所狭しと並んでいます。
・芝生ひろば
芝生ひろば

1万㎡の広場は一面が芝生で覆われています。その柔らかな芝のうえで一家揃ってのピクニックや簡単なスポーツ、冬にはたこあげ等も楽しめます。
・パークゴルフ場
パークゴルフ

和歌山県では初めて36ホール備えたパークゴルフ場です。専用のスティックとボールを使ってゲームを進めていきます。子供から大人まで楽しくプレーできるニュースポーツです。
ご利用方法はこちら

のかみふれあい公園

紀美野町西野971番地

お問いあわせ:073-489-5300

営業時間
4月~9月  8:00~19:00
10月~3月 9:00~17:00
定休 火曜日・年末年始 *但し無料施設は休園日も利用可

さぎのせ公園 /岩出市

和歌山市からも近く、自宅からもすごく近くにある公園なんですが、、、、近くて便利だからか遊具が多数あるからか、天気のいい週末だと駐車場に停めることすらできない日があるくらい人気あるっぽい公園です。さぎのせ公園

平日休みの日か、寒くて人数が少なそうな日にしか行ったことありませんw

〜〜〜〜下記は公式サイトより抜粋〜〜〜〜

みんな外で遊ぼう さぎのせ公園

休日には駐車場がたいへん混雑いたします!車での来園はできるだけお控えください!
園内駐車場以外の駐車等は近隣住民のたいへんご迷惑となりますので、ご遠慮くださいますようお願いします。

↑公式サイトに車での来園はお控えください!と書かれていますが、車で行かなければどうやっていけばいいのかわかりませんから!!!歩いて?

さぎのせ公園 利用案内
岩出市中島(紀の川中流流域下水道 那賀浄化センター東隣)
【「交通案内」ページをご覧ください】
駐車場 有(※大型車両不可) ご利用時間は季節に応じて変更します。 
行楽シーズンにおいては、駐車場がたいへん混雑しますので、車でのご来園はお控えください。

わんぱく公園 /海南市

雨の日に公園となった場合の最終兵器です。

説明はしにくいんですが、建物の中にアスレチックの様な遊具があり、雨の日でも中で遊ぶことはできます。屋外も広めで楽しそうに遊んでいましたよ。

あと、イベントを頻繁にやっている様で、じゃんけんとかビンゴとか参加できるみたいで、多数の親子連れが参加していました。わんぱく公園

〜〜〜〜下記公式サイト抜粋〜〜〜〜

海南市わんぱく公園

海南市わんぱく公園は、自由に遊べるみんなの裏山です。 かつて近所の裏山は、子どもたちにとって魅力的な遊び場の一つでした。 そして、そこでいろいろなことを遊びの中から学び、成長していったのです。 みんなで森の中を探索したり、自然の材料を使って工作したり・・・ そんな裏山のような遊び場を、現在の子どもたちへ贈るために、 海南市わんぱく公園が生まれました。 公園内には、わくわくする遊び場がたくさんあります。 みんなで楽しい時間を過ごして下さい。

利用のみなさまへ

海南市わんぱく公園は、あまりたくさんのルールはつくらず、みんなができるだけ 自由に遊ぶことができるようにしています。下記の点に気をつけて、みなさん一人一人が 自分の責任で遊ぶようにしてください。

[注意]

●非常の際は、近くにいるスタッフか、非常用インターホン(園内7ヶ所の案内板に設置)を使って風の子館事務室へ連絡して下さい。
●小さなお子さんには目を離さないよう気を付けて下さい。
●風の丘での芝滑りは、樹脂製などのボードは芝を傷める為、使用禁止しています。芝滑りは、ダンボールを使用してください。
●ゴミは、各自お持ち帰り下さい。
●ペットを同伴する場合は、リードを離さないで下さい。また、フンはお持ち帰り下さい。
●タバコは所定の喫煙所でお願いします。
●他の来園者に迷惑になりますので駐輪場以外の場所での自転車の進入を禁止します。
●公園は午後5時で閉園し入口のゲートが閉まりますので皆様、御注意してください。
●その他、お困りの際は、ご遠慮なく受付またはスタッフへご相談下さい。

海南市わんぱく公園
海南市大野中995-2
TEL 073-484-5810 FAX 073-484-5820
開園時間 9:00~17:00 休業日 月曜日(月曜祝日の場合は翌日の平日)

とりあえず、これだけ知っていれば一日公園の日でもなんとかなる!!

引っ越してきてから知り合いに教えてもらったり、検索して行けるエリアで探して見たり色々と行ったりしたんですが、今のところ5歳児と2歳児の2名の環境であれば、上記の数カ所の公園を教えてもらっただけで、たまの休みに公園へ!というときでも問題なくクリアできています。

万が一、自分と同じ様に和歌山市へ引っ越して来られた、もしくは引っ越し予定の方などは参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク